IXY31Sを滑り込み購入

Spread the love


先週、旅行に行ってきたわけだが、その前後からそろそろカメラを買い替えようかというのが個人的に大きな話題になっていた。

周囲には、激しくSONYを勧める声が大きく、実際それも魅力的ではあったのだが、そもそも考えたとき、自分、アンチSONYだった。今でこそ携帯電話とSONY製品がチラホラするのだが、微妙に生理的なものだろうか、SONYがあまり好みではない。

かれこれ15年以上のCANON党ってのもあって、最後はCANONに軍配。買った店にSONYが置いてあったらどうなったかは想像できないのだが…。

さて、それで旅から帰って(名古屋駅)すぐ、思い当たる店をビックカメラを筆頭に帰り道すがらに片っ端から あたった。既に購入機種は決めていて IXY31S。単純にモデル末期で値崩れ起こしていて、かといって後継機種が魅力的な差が無い。もぅ、買い時だった。
辿り着いたのは地元の三星カメラ。店頭売価はハァ?と思うほど高値だが、ネットショップと同価にしてくれるオプションがある。いくつか条件はあるが。現金払いだったり、保証プランがチープだったり。まぁネットで買うこと考えてた側からすればたいしたことないけど。

写真は、それまで使っていた900IS。少し大きくなったのかと思ったぐらい。
裏面を見ると・・・ボタンがほとんど無い。。。タッチパネルってことだ。

画質とかはまぁIXYだしってことであまり気にしていなかったが、操作性は相当慣れがいりそうだ。露出補正や各種調整をスピーディに行うという点では、若干微妙な感は今のところ拭えない。

ただ、接写性能や夜間撮影は相当優れていると思う。
これは、接写+魚眼モード。
なかなか良く撮れてるとは思う。色味も悪くないし。

 次に夜景を二つばかり。 どちらも手持ち。ここまで撮れれば十分かとは思うのだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください