育休詐欺とか民主党は男性の育児参加に水を差したいらしいのか?

昨日の国会、民主党が例の育休不倫議員のことを「育休詐欺」と評して安倍総理を批判しよった。

正直、そんなこと国会のネタにしなきゃならないほど、民主党は政策論争する準備が無いんだろうかと不思議に思えてならない。

まあ、ドウデモイイ問題では無いのだが、で、詐欺って何を奪ったのかな。歳費あたりかな。たしかに否定はできんけど。違法で無ければ詐欺とかいうべきではない。感情論的には分かるが、、、

いやいや、批判したいのはそこではなくて、こういう言葉が巷に独り歩きすることで、民間社会の本来推進されるべき男性の育児参加が阻害されかねないってことの方だ。

育児だけでない。この先、介護も同様に迫ってくる。この先のこと考えれば、18歳参政権のこと考えれば、もっとヒットする政策テーマなんて山ほどある。なのにこれだから、民主党も人材いないんだなあと、何ともイカンデアリマス‼︎

ほら、SMAP解散のネタを国会に持ち込んだのも、あれも民主党。。。