中山道トレイン371 JR東海唯一の観光列車?

1374183_3543008310472_859352471_n中央線で見慣れない電車が走るってもんだから、朝起きた勢いで長野は木曽路 奈良井宿までいってきました。

1380107_3542416335673_1890548242_n行きがけの名古屋駅には、そりゃまぁ大量の”撮り鉄”。ちなみに私は旅人”乗り鉄”なので、こういう方々には酌みしません。むしろジャマで不経済だなぁと思うばかり。
撮るだけじゃなくて乗れよと思うわけです。葬式鉄とかいいますが、あれと同じようなものです。彼らは金を産みませんので。

デザインは新幹線カラーだなぁとか色々言われますし、中はワイドビューと変わんないなぁと思ったりするのですが、少なくとも2階建て構造、売店付、先頭の展望ビューは、他のJR東海車輌のどれにも該当せず、それだけユニークさは質実剛健で色気の欠片も無いJR東海にあって、この“らしくない”キャラは、少しは評価しても良いんじゃないかとは思えるのです。旅の楽しみは、こういったハードにもあるのですから。

さて、実は後で気付いたのですが、この列車、休日の臨時快速と所要時間が大して変わらない。ってことで、帰りはその快速で帰ってくることにしました。