日本酒会「義侠」「獺祭」「風の盆」

大学時代の友人と家呑み日本酒会。
今回は、「義侠」「獺祭」「風の盆」の3本。冒頭2本は家の近所の酒屋で買ってきた。
買う酒は純米を基本とする。これはお約束。

日本酒 義侠 純米吟醸、吟醸 風の盆、純米大吟醸 遠心分離50 獺祭

「義侠 純米吟醸」
地元愛西市の酒蔵の純米吟醸。久々に山田錦を呑んだ。
いつ呑んでも間違いのないしっかりとした造りの味。

「獺祭 本生 純米大吟醸 遠心分離50」
山口県の酒蔵の純米大吟醸。エヴァンゲリオンの作品の中に登場した銘柄でちょっと気になっていた一本。
味は生酒だけに少々若いかなって印象はあったけど、特に悪くはないんだけどな。

「風の盆 吟醸」
友人持参の一本。富山県八尾の酒蔵の吟醸。
自分だけだったのだが、何かコーヒーシロップのような風味を感じた。酒自身のことなのか自分のことなのか。

ここずっと山田錦の酒をほとんど呑まずに、その地その地の地元米で醸した酒を呑んでいたが、今回は三つとも山田錦。同じ山田錦でも造りでこうも違うとなかなか面白い。

個人的には、やっぱり「義侠」が良かったな。